ISO 9001
ISO9001 品質マネジメントシステムとは。
ISO9001 認証を取得する。

ISO9001 品質マネジメントシステムとは。ISO9001 認証を取得する。

ISO9001は、組織の形態、規模、提供される製品に関わらず、全ての業種(製造業、サービス業等)に適用できる基本的なマネジメントシステムです。
顧客が望む品質管理システムの実施や品質保証活動が、第三者認証機関により客観的に認められることで、組織の信頼性を高めることができると同時に、グローバルな経済活動を効果的に行うことが可能となります。
ISO9000シリーズは、最も広く認識されている規格のシリーズで、組織の信頼性や能力を評価するための基準として世界的に使用されています。

ISO9001の必要性と利点

組織は顧客の要求を満たす製品やサービスを提供するために活動をしています。
購買者は、自分の要求が商品やサービスに正確に反映されるための生産活動が行われているのか?システムが適切に管理されているのか?不具合が発生したときの保証は?など様々なことを考えます。
すなわち、購買者は組織に対し品質マネジメントの実施や品質保証活動を求めているということになります。
しかし、組織が1人1人の購買者の要求に個別に対応することは不可能です。
もし、組織のシステムが国際規格であるISOの要求事項に基づいて構築・管理されていることが公表されれば、組織の品質マネジメントシステムが客観的に認められることとなり、顧客からの信頼や満足につながります。

ISO9001の利点:

対外的 社内
顧客満足と信頼感の向上
会社と製品のマーケティング力強化
国際的な変化に対応
品質意識の向上
一貫性のある業務の遂行による競争力確保
経営資源の効率的な利用
社内コミュニケーションの円滑化

ISO9001の要求事項

  1. 適用範囲
  2. 引用規格
  3. 用語及び定義
  4. 品質マネジメントシステム
    1. 一般の要求事項
    2. 文書化に関する要求事項
  5. 経営者の責任
    1. 経営者のコミットメント
    2. 顧客重視
    3. 品質方針
    4. 計画
    5. 責任、権限およびコミュニケーション
    6. マネジメントレビュー
  6. 資源の運用管理
    1. 資源の提供
    2. 人的資源
    3. インフラストラクチャー
    4. 作業環境
  7. 製品実現
    1. 製品実現の計画
    2. 顧客関連のプロセス
    3. 設計・開発
    4. 購買
    5. 製造およびサービスの提供
    6. モニタリング機器および測定機器の管理
  8. 測定、分析および改善
    1. 一般事項
    2. モニタリングおよび測定
    3. 不適合品の管理
    4. 改善

ISO認証までのステップ

ISOマネジメントシステム規格

ISO 9001
品質マネジメントシステム
ISO 14001
環境マネジメントシステム
ISO 13485
医療機器 品質マネジメントシステム
ISO 22000
食品安全マネジメントシステム
OHSAS 18001
労働安全衛生マネジメントシステム
HACCP ハサップ
Hazard Analysis and Critical Control Point
?
海外および日本国内で製品の製造・輸出入・販売を行う場合、国または地域ごとに定められた【認証】【規格】【申請】が必要となってきます。
リベルワークス審査認証事業部では、お客様の技術文書の作成、試験依頼、申請、認証取得等をまとめてお手伝いいたします。
グローバルな見地、そして信頼できる各国機関とともに、海外進出を目指すお客様の各種認証や規格の取得を支援します。

薬事法に関連した医療機器類の輸出入の作業を支援、およびKCs認証、KFDA、CEマーキング、ISO等、規格認証の認証支援を行います。
お客様の「技術文書の作成、試験依頼、申請、認証取得」 をお手伝いするトータルソリューション・ワントップサービスを提供しています。

株式会社リベルワークス
〒112-0014 東京都文京区関口1丁目47番12号 江戸川橋ビル2階
TEL/03-5225-6120 FAX/03-5225-6971