機械指令

Machinery Directive(MD) 2006/42/EC

機械指令2006/42/ECは産業機械類のCE認証要件事項として、産業機械類の製品が欧州市場に進出するため必要な認証マークです。

対象製品

機械類は少なくともひとつ以上のリンクを持って動作が可能な部品または部品などの組合せを称して、欧州の安全認証範囲内にSafetyは機械、電気、油空圧などの実用的な製品の安全設計に対する要件事項を記述しています。

適用範囲

一般産業用機械

半導体装置、掘削機装着アクセサリー類及び部分機械、プレス、CNC旋盤、工作機械、産業用コンプレッサー、産業用ホイスト、産業用プリンタ、包装機器など

危険機械類

丸鋸など類似の機械類、プレス、プラスチック、ゴム射出機、鉱山などの地下作業製品、作業用カーリフト、乗客運搬用リフト、安全リレー類

適用規格

Type A(一般規格) - デザインガイドライン、用語など、基本的な安全規格
Type B(通常規格) - 特定グループの機械や用途に応じたグループ安全規格
Type C(製品の特殊規格) - 特定の機械や機械類の安全要件事項を具体的に明示した製品安全規格

機械類に適用可能な指令

2006/42/EC MD – Machinery Directive
2014/30/EU EMC – Electromagnetic Compatibility Directive
2014/35/EU LVD – Low Voltage Directive
2000/14/EC Noise - Noise Emissions by equipment for use outdoors
2014/68/EU PED – Pressure Equipment Directive
2014/29/EU SPVD – Simple Pressure Vessels Directive
2014/34/EU ATEX – Equipment and protective systems in potentially explosive atmospheres