KCs認証第1号から、400件を超えるコンサルティング実績!

  • KCsマーク取得実績に基づく正確な型式区分。
    複合的な要素を考慮した型式分類。
  • 韓国安全保健公団 KOSHA発行の韓国語KCsガイドラインを
    日本語で説明。危険性評価レポート作成コンサルティング。
  • KCs認証が要求するマニュアル作成コンサルティング。

リベルワークスはKCs取得まで完全対応!

KCs認証は取得された顧客から高評価!

  • 弊社でKCs認証を取得したクライアント様
    2014年度調べ
  • 弊社は韓国認証機関SZU KOREAと業務提携
    SZU KOREAはKCs認証第1号の認証取得から、
    200件以上の取得実績がある認証機関です。

RoHS(特定有害物質使用制限)指令・REACH規則

RoHS(ローズ)
電気・電子機器における特定有害物資の使用制限に関する欧州議会・理事会指令です。
REACH
EU向けに輸出される化学製品に含まれる化学物質が年間1トン以上の場合、REACH規則に基づく登録が必要です。

GOST-R認証・ロシア圏関税同盟(CU)EACマーク認証

2013年2月15日から、対象製品のGOST-R(ロシア)認証が廃止され、ロシア圏関税同盟(CU)のEACマーク認証が開始されました。

GOST-R ロシア
GOST-R承認書の有効期限内である場合、ロシア国内に限り2015年3月15日まで製品販売が可能です
EACマーク CU
GOST-R承認書の有効期限が終了した場合、または2015年3月15日以降はEACマーク認証の取得が必要です。

韓国・中国の規格認証

SFDA 中国
中国に医療機器、医薬品を輸出する場合、SFDA(国家食品薬品監督管理局 State Food and Drug Administration 中国国務院直属機関)の認証が必要です。
MFDS(KFDA)韓国
2012年4月8日より、韓国へ輸出する医療機器に「医療機器製造・輸入および品質管理基準」等の韓国食品医薬品安全処(Ministry of food and drug safety:MFDS)の申告が義務付けられました。
KCs 韓国
2013年3月1日より、韓国へ輸出する機器に「機械災害を防止するための自律安全確認申告制度(KCsマーク)の取得」が義務付けられました。該当製品を輸出する場合、KCsマークの認証が必要です。
?
海外および日本国内で製品の製造・輸出入・販売を行う場合、国または地域ごとに定められた【認証】【規格】【申請】が必要となってきます。
リベルワークス審査認証事業部では、お客様の技術文書の作成、試験依頼、申請、認証取得等をまとめてお手伝いいたします。
グローバルな見地、そして信頼できる各国機関とともに、海外進出を目指すお客様の各種認証や規格の取得を支援します。

薬事法に関連した医療機器類の輸出入の作業を支援、およびKCs認証、KFDA、CEマーキング、ISO等、規格認証の認証支援を行います。
お客様の「技術文書の作成、試験依頼、申請、認証取得」 をお手伝いするトータルソリューション・ワントップサービスを提供しています。

株式会社リベルワークス
〒112-0014 東京都文京区関口1丁目47番12号 江戸川橋ビル2階
TEL/03-5225-6120 FAX/03-5225-6971